DAppsゲームのNova Blitzを始めました

タイトルの通りNova Blitzを始めましたというただそれだけの記事です。DAppsとはなんぞやとか、Novaトークンやブロックチェーンとの関わりの話はまた改めて記事にしたいと思います。

前々からDAppsゲームには興味を持っていたのですが、イーサエモンのように札束で殴りあうならぬ、Ethereumで殴りあうゲームじゃお金のない自分にはプレイする気になれませんでした。

そこでなんとなく検索してみたら、「Nova Blitz」というトレーディングカードゲームが無課金、微課金でも遊べてそれでいて楽しいとの噂を聞き、早速Steamにとりあえずインストールしました。

Steamの公式サイトはこちら。始めるだけなら無料です。

Nova Blitz on Steam
Nova Blitz is a real-time, digital, card game set in a future universe ruled by five Aspects of energy: Arcane, Tech, Divine, Nature, and Chaos. Summon units, p...

 

でもそのときはまだやるかやらないか決めておらず、ツイッターにこうつぶやきました。

そうしたら普及に熱心なだいだいろさんからリプをもらって勧誘されましてその熱意に押されプレイしてみることにしました。

デッキを組んでユーザ同士で対戦するタイプのゲームですね。どんな感じなのかはyoutubeに動画があるみたいです。

Nova Blitz official Trailer

国内だと「遊戯王」や「シャドーバース」、海外だと「マジック・ザ・ギャザリング」や「ハースストーン」が有名ですね。

ゲーム本編はまだ日本語対応していませんが、すでに日本語wikiがあるようです。

NovaBlitz-Japanwiki | NovaBlitzの日本版wikiになります!(非公式)
NovaBlitzの日本版wikiになります!(非公式)

だいだいろさんのブログも内容が充実していて良い感じです。

NovaBlitz中毒
吹き出し解説ブログ(ブロックチェーンゲーム、ポケカオンライン(PTCGO)、dApps、キャッシュレス、MVNO)

 

この手のカードゲームはやったことなかったんですが面白いですね。少し慣れてきて、TECHデッキでShieldcaster MECH2体で味方にバフをかけまくって完勝できたときにはうれしかったのですが、次にやっても再現せずにやられてしまいました。カードの引きのめぐりあわせや対戦相手のデッキの性質との相性など奥が深いですね。

最初はチュートリアルでCPUと戦っていくとロックされた4種類のデッキが対戦回数に応じて開放されていきます。全部アンロックしちゃいました。

今はつぎのクエスト待ちの状態なので一区切りついたのかなと思います。次のクエストは約16時間後。デイリークエストなのでしょうか。まだ分からないことが多いですね。

しばらくはこのゲームを暇なときにやっていこうかなと思います。それとプラットフォームがSteamなのでNova Blitzを遊べばさらにXPまでもらえます。いやー、面白いことになってきてますねー。

Steamゲームをプレイするだけで仮想通貨XPが貰える!
【12月29日追記】 どうやら現在、XPは通貨の切替(スワップ)が行なわれるらしく、XP Reward siteは閉鎖中だそうです。Steamのゲームプレイに対する配布も停止中です。新通貨になったら再開されるとのことです。スワップ実施...

 

コメント